米粉入りブラウニーに作り方を指導する佐々木さん(左)

米粉でバレンタインランチ

 本JAは2月4日、本店調理実習室で米粉クッキングを開き、米粉でできるバレンタインランチメニューを紹介し、参加者は手軽にできる米粉レシピを熱心に学びました。
 講師は、米粉マイスターの資格を持つ楽々ran(らららん)の佐々木仁美さんが務め、「米粉入りモチモチピロシキ」、「トロトロ白菜スープ」、「豆腐入りヘルシーブラウニー」の3品の作り方を指導しました。佐々木さんは「米粉は振るう手間がかからず、ヘルシーで健康的な料理が作れる。ぜひ、家でも作ってみてほしい」と指導しました。
参加者は「家に米粉は買ってあるが、レシピがあまり分からず、使い方に悩んでいた。今日学んだ料理は手軽でおいしかったので、早速家で作りたい」と満足そうに話していました。
本JAは、米粉料理を通じて、地域とのふれあい活動の充実と米の消費拡大を図ることを目的に毎年米粉クッキングを開催しており、この日は、地域住民19人が参加しました。