調理方法を指導する伊藤さん(右から2人目)と参加者

黒豆オーナー制度“黒豆を使った料理教室”を開催

 本JAは12月12日、今年度から新たに取り組んでいる「黒豆オーナー制度」のオーナーを対象に料理教室を開き、黒豆を使ったアレンジ料理を紹介しました。
講師はフードコーディネーターの伊藤豊子さんが務め、「黒豆は栄養も多く体に良い。調理方法として、甘くする以外にもおいしい食べ方がたくさんあります」と説明しました。参加者は「黒豆が入ると見た目も良い。収穫した黒豆で早速作ってみたい」と話していました。

大豆の主産地である本JAでは、黒豆を通じて地産地消と食農教育の推進などを目的に同制度を開始。初年度は32区画のオーナーを募集しました。